日記

「もうコメントくれたの?」

投稿日:2021年5月27日 更新日:

 Youtubeのチャンネル登録者が900人を超えたので四畳半に南部の鉄瓶を買って置きました。南部の鉄瓶というのは落語でちょくちょく出てきますね。「出来心」ですとか「だくだく」などで登場します。ちょっと高価な物というイメージです。実際に結構いい値段でした。一番安いので7000円、高い物は5万円以上する物も売っておりました。

 花いち兄さんと四畳半で早速お茶を入れて飲んでみました。鉄分が取れた気がします。以前に湯呑を買った時に撮った動画のコメント欄に「60℃のお湯でいれるとおいしいですよ」と教えて下さった方がいたので兄さんに伝えました。

60℃のお湯でいれる美味しいってコメントしてくれた方いましたよ

もうこの動画にコメントしてくれたの!?

いやいや今撮っている最中ですから!!編集してないし公開もしてないですよ。相変わらずの兄さんでした。

-日記

執筆者:

関連記事

アイスクリンの季節

 ようやく陽気が暖かくなってまいりましたね。あたたかくって言い難いですよね。極力高座では言わないようにしてます。もうアイスクリンの季節です。  落語『かんしゃく』に出てくるアイスクリンが出てきますが、 …

そういえば日経新聞に花いち兄さん、志ん松、遊京のことが載っておりました

10/2の日経新聞(夕刊)の「文学周遊」の欄に花いち兄さんと私と遊京のことが書いてあります!10/2は私の誕生日です、誕生日に新聞に名前が載ったのでもう思い残すことはございません。 井の頭de落語会は …

荻窪で人々に忘れられた神々を発見

 荻窪の中華『啓ちゃん』で炒飯を食べた帰り道神々と遭遇しました。神はそこかしこにいるのです。見ようとしないから見えないのです。神は荻窪のことぶき通りにひっそりとたたずんでおりました。 フクフクロウ様で …

これ読めます?「杜若艶色紫」

 いやぁ歌舞伎のタイトルは読めませんな。歌舞伎好きならスッと読めるんですかね。これは「かきつばたいろもえどぞめ」と読むそうです。「杜若」で「かきつばた」と読むということすら知りませんでした、勉強になり …

no image

ありえない寝言シリーズ⑤

カミさんのありえない寝言蒐集家こと古今亭志ん松でございます。もう少しで尽きますが、一番良いのはとってあります。好物は最後に食べるタイプです。 オタマジャクシがオレンジになった 実はそうなんです。おたま …