日記

遺伝子に立ち向かう遺伝子

投稿日:2020年5月26日 更新日:

前回、前々回に引き続き遺伝子検査(ジーンライフ)の結果についてです。なんだか分からない人はそちらから読んで下さい。あと2つ気になった項目ありましたので、ご紹介したいと思います。まずは「ネガティブ思考」について。

  

ネガティブ思考にはなりにくい傾向だそうです。まぁそうでしょう、なりやすかったらのんきにこんなブログを書いておりません。寄席でうけなくても気にしないタイプです!どうだ、まいったか~。

  

 

え?また2%?落ち込むー、落ち込みますよ。そりゃネガティブになりにくい方がいいと思いますが、こんなに少ないと落ち込んじゃうなー。今度から寄席でウケなかったら泣きます。最後に「ストレスに対する反応性」です。

 

 

「ストレスに対する反応性」は低い傾向。そりゃそうでしょうね!一人でも疎外感を感じずにポジティブなんですから、ストレスなんか感じないでしょうよ!ひどくアホっぽい結果ですが、もう落語家が天職に思えてきました。

 

これも2%?というかみんな2.57%なんですけど。、、、なるほど。良く読んでみたら、同じ遺伝子による傾向みたいです。つまり、この2.57%しかいない遺伝子タイプを持っている人は、疎外感を感じず、ポジティブでストレスフリーみたいです。いやな遺伝子!

ただこの遺伝子に抗った結果、私の今の能力は大変五角形が小さいものになったと思われます。なにせ、社会性が著しく低いですから。遺伝子に逆らうんだ!

-日記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ありえない寝言シリーズ④

カミさんのありえない寝言蒐集家の古今亭志ん松でございます。寝言どこかで買い取ってもらえないでしょうか。 zzz「パ、パ….」 あら?お父さんとの思い出でも、夢で見てるのかな。 zzz「パ、 …

柳家圭花のこと

 私が好きな噺家のことを書いていきます、何の許可も得ていないので、主に二つ目の仲間について書きます。師匠方のこと書いて怒られるのはイヤなので。柳家圭花は私の1~2年後輩の噺家です。風貌は「先ほど出所し …

遺伝子検査結果に悶々とする

ジーンライフという遺伝子検査キットで遺伝子検査をした結果をお伝えします。まず、ご覧いただきたいのは遺伝子検査によって出た五角形のグラフ(社会性・慎重性・勤勉性・協調性・開放性の五項目)です。 遺伝子の …

自粛で血迷ったか

自粛期間が長引き、何だか様子のおかしい噺家仲間が増えてまいりました。多くの仲間は落語の配信をしたり、ラジオを発信したり、Twitterをやったりしてます。そんな中、違う山に登り始めた愛すべき方々を紹介 …

「古今亭を知ってもらおう」ネタ帳

「古今亭を知ってもらおう」のネタ帳を追加します。始めたころは春のネタが多かったですが、夏のネタが増えてきましたね。 第一回ゲスト古今亭駒治師匠 始 長屋の花見 志ん松 花見酒 駒治 ビール売りの女 第 …

落語入門 はてなの落語

テレワーク落語 古今亭を知ってもらおう

Upcoming Events