日記

平沢進師匠から円丈師匠への流れはオセアニアでは…

投稿日:2021年3月6日 更新日:

 平沢進師匠の音楽が大好きなので、色々調べていったら円丈師匠に辿り着きました。詳しくは分からないのですが、どうやらキーボードが弾けるというだけの理由で平沢進師匠に新作落語のバックで弾かせたらしいです。今度一門の方に詳しく聞いてきます。

私はパプリカという映画で平沢進師匠を知りました。パプリカは筒井康隆の小説が原作なので文学から映画、音楽、そして落語という流れです。得難い経験をしました。

平沢進師匠凄い!からの円丈師匠ヤバイ!の流れはオセアニアでは常識なのです!!

なんのこっちゃという人は、まずはパプリカを見るべし!

-日記

執筆者:

関連記事

「余はあのネズミを好むぞ」

大きなネズミが出ることで有名な遊園地ですね。女中と家来に駕籠を持たせているところです。「余はあのネズミを好むぞ」と言っております。 全くカメラや周りの人間に興味を示さない私です。どの写真もそっぽを向い …

大師匠志ん朝に会った事ないのでDVDを見てファンになる

 我々は志ん朝を知らない子供たちです。もうおじさんですけど…。なにせ弟子入りした時には、亡くなって随分経っておりましたから。大師匠志ん朝の凄さというのは、師匠志ん橋はもちろん、他の師匠方にも色々お話を …

『ODDTAXI オッドタクシー』がとんでもなく面白かった

 ここ数年で観たアニメの中で、抜群に面白かったオッドタクシー。大変におすすめです。キャラがかわいい感じなのに、不穏な空気が流れているアニメです。「主人公がラジオで落語を聞くのが趣味」と書いてあるアニメ …

no image

ありえない寝言シリーズ⑤

カミさんのありえない寝言蒐集家こと古今亭志ん松でございます。もう少しで尽きますが、一番良いのはとってあります。好物は最後に食べるタイプです。 オタマジャクシがオレンジになった 実はそうなんです。おたま …

no image

「古今亭を知ってもらおう」ネタ帳

「古今亭を知ってもらおう」のネタ帳を追加します。始めたころは春のネタが多かったですが、夏のネタが増えてきましたね。 第一回ゲスト古今亭駒治師匠 始 長屋の花見 志ん松 花見酒 駒治 ビール売りの女 第 …