日記

べらぼうにかわいい幼少期の私

投稿日:2022年3月21日 更新日:

 用があって柏市の実家に行っておりました。昔の写真がでてきたのであさっておりますと…

べらぼうにかわいい私の幼少期の写真がでてきました。手賀沼のほとりで凧揚げをしているところですね。大変な笑顔を見せておりますが、お前の近くにある手賀沼は当時日本一汚い沼だぞ!!光化学スモッグとか出るからそばに寄らない方がいいんだぞ。

これは叔母さんと従兄弟と祖母と見知らぬ赤ん坊(弟かもしれない)です。当時から私は人に興味を示さないのでしょうか?明後日の方向を見ております。私の将来を予感しているのでしょうか、後ろの狛犬もうなだれております。

実家の正面にて。なんと私のかわいいこと!右は姉。

-日記

執筆者:

関連記事

no image

落語配信の功罪

落語の配信を始めて2カ月くらいになるので、良い点悪い点を考えて見ました。 お客様視点の良い点 家で楽しめる飲食自由変な席にあたらない(客席ガチャなし)無料が多いアーカイブがあれば、いつでも見られるチャ …

no image

母校の我孫子高校が50周年だそうで

 私の母校我孫子高校が50周年だそうです。記念式典が去年に予定されていたんですが、コロナの影響で中止となりました。私も呼んでいただいて一席、生徒の皆さんの前でやる予定でした。中止となり、とても残念です …

no image

あなたの座右の銘は何ですか?

 皆さんは座右の銘をお持ちでしょうか?私の座右の銘は「逃げの一手」です。ポジティブな逃げです、「逃げ恥」的な。先日カミさんと座右の銘の話になりまして。 座右の銘ある? うーーん 五分ほど熟考した結果 …

no image

大須という町は上野と浅草と秋葉原を足して台湾でかき混ぜたような町だ①

 大須演芸場に一週間行ってきました。大須演芸場は月の初めの7日間興行です。大概二つ目の枠は3.4日で交代ですが、今回私は一週間丸々入れていただきました。7日間滞在した噺家は今までいなかったようで、私が …

no image

「てしかが」の思い出

 私達は地方の仕事を「旅」と呼びます。たとえ、すぐに帰るような仕事でも「旅」と言います。もう今やコロナでめっきりなくなってしまいましたが。日本中行かせていただきました、北海道にも行ったことがあります。 …