日記

落語配信の功罪

投稿日:

落語の配信を始めて2カ月くらいになるので、良い点悪い点を考えて見ました。

お客様視点の良い点

  • 家で楽しめる
  • 飲食自由
  • 変な席にあたらない(客席ガチャなし)
  • 無料が多い
  • アーカイブがあれば、いつでも見られる
  • チャット等があれば会話もできる

悪い点

  • まだまだ数が少ない
  • 臨場感は皆無
  • ネットに疎い人にはハードルが高い
  • 好きな落語家がやってない可能性がある

噺家視点 良い点

  • オチを先に言うお客さんはいない
  • 地方のお客様にも気軽に楽しんでもらえる

悪い点

  • 設備が必要(座布団さえあればできるがウリだったのに!)
  • 機械トラブル多し
  • あまり酷い失敗はできない(寄席だと噺家はよく間違えている)
  • 笑い声がない(お客様との一体感はない)
  • 木戸銭、料金体系が未整備で煩雑(そもそも木戸どこいった)
  • その会場、その土地についてのマクラはふれない
  • 勉強会はやりづらい

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

平沢進師匠から円丈師匠への流れはオセアニアでは…

 平沢進師匠の音楽が大好きなので、色々調べていったら円丈師匠に辿り着きました。詳しくは分からないのですが、どうやらキーボードが弾けるというだけの理由で平沢進師匠に新作落語のバックで弾かせたらしいです。 …

no image

頭を垂れすぎるのもいかがものか

 「実るほど頭が下がる稲穂かな」という言葉がありますね。ただこの言葉通りに頭を下げ続けるのもどうかと思うのです。 家で育てていたヒヤシンスです。頭を下げ過ぎた結果花が落ちてしましました。皆さんも頭を下 …

no image

衝撃的な統計:Youtubeアナリティクス

私は『はての落語』というYoutubeチャンネルをつくって、落語の入門動画のようなものをあげております。その動画をどのような方々が見てくれているかというのをアナリティクスというもので確認することができ …

no image

古今亭を知ってもらおう最終回

 去年の4月から始めた「古今亭を知ってもらおう」が最終回を迎えました。まだまだ出て頂きたい師匠もいたのですが、予算の関係もあり一旦終了といたします。何も分からずに手探りで始めた回でしたが、出演してくれ …

サボテンの花を咲かせる祖母

 動物に好かれる人がいるように、植物に好かれる人っていますよね。私は植物に嫌われています。サボテンをいくつ枯らしたことか。しっかりとお世話をしても花を咲かせたことはありませんでした。  亡くなった祖母 …