日記

落語配信の功罪

投稿日:

落語の配信を始めて2カ月くらいになるので、良い点悪い点を考えて見ました。

お客様視点の良い点

  • 家で楽しめる
  • 飲食自由
  • 変な席にあたらない(客席ガチャなし)
  • 無料が多い
  • アーカイブがあれば、いつでも見られる
  • チャット等があれば会話もできる

悪い点

  • まだまだ数が少ない
  • 臨場感は皆無
  • ネットに疎い人にはハードルが高い
  • 好きな落語家がやってない可能性がある

噺家視点 良い点

  • オチを先に言うお客さんはいない
  • 地方のお客様にも気軽に楽しんでもらえる

悪い点

  • 設備が必要(座布団さえあればできるがウリだったのに!)
  • 機械トラブル多し
  • あまり酷い失敗はできない(寄席だと噺家はよく間違えている)
  • 笑い声がない(お客様との一体感はない)
  • 木戸銭、料金体系が未整備で煩雑(そもそも木戸どこいった)
  • その会場、その土地についてのマクラはふれない
  • 勉強会はやりづらい

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

母の呪い

私の母は本の虫です。時間さえあれば本を読んでいます。さぞかし知識豊富だろうなと思うかもしれませんが、残念なことに母には呪いがかけられおります。読んだ物を端から忘れるという、呪いを。鳥は三歩歩くと忘れる …

志ん松のWikipedia

    人物の欄 『師匠・志ん橋の新車をぶつけたことがある』   どーゆー人物なんですか!!新車をぶつけがちな性格ってこと?「師匠!また新車ぶつけちゃいました」なんて奴はもう破門になってます!大体、何 …

ひとつきの隣人

私が前座時代に住んでいたアパートは2棟あって、私が住んでいた方の棟は1階が2部屋、2階が2部屋の計4部屋でした。私がいたのは1階です。斜め上の部屋には後輩の入船亭ゆう京が住んでいました。 一時、私の隣 …

古今亭志ん松のブログ:挨拶

 古今亭志ん松でございます。以前はライブドアブログ、タンブラーにてブログを書いておりましたが、Wordpressにお引越しです。主に出演情報、落語についてあれこれ書いていきたいと思っております。202 …

no image

後輩がブログで私の悪口を書いていたので、ここで紹介する

 新しくブログを作ったので、どんなもんかと「志ん松 ブログ」で検索をかけてみました。 ん?あれ?「おい志ん松。はじめての芝公園お寺de落語|入船亭遊京大全」というブログを発見。入船亭遊京(いりふねてい …

落語入門 はてなの落語

テレワーク落語 古今亭を知ってもらおう

9月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 8月   10月 »