日記

落語配信の功罪

投稿日:

落語の配信を始めて2カ月くらいになるので、良い点悪い点を考えて見ました。

お客様視点の良い点

  • 家で楽しめる
  • 飲食自由
  • 変な席にあたらない(客席ガチャなし)
  • 無料が多い
  • アーカイブがあれば、いつでも見られる
  • チャット等があれば会話もできる

悪い点

  • まだまだ数が少ない
  • 臨場感は皆無
  • ネットに疎い人にはハードルが高い
  • 好きな落語家がやってない可能性がある

噺家視点 良い点

  • オチを先に言うお客さんはいない
  • 地方のお客様にも気軽に楽しんでもらえる

悪い点

  • 設備が必要(座布団さえあればできるがウリだったのに!)
  • 機械トラブル多し
  • あまり酷い失敗はできない(寄席だと噺家はよく間違えている)
  • 笑い声がない(お客様との一体感はない)
  • 木戸銭、料金体系が未整備で煩雑(そもそも木戸どこいった)
  • その会場、その土地についてのマクラはふれない
  • 勉強会はやりづらい

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひとつきの隣人

私が前座時代に住んでいたアパートは2棟あって、私が住んでいた方の棟は1階が2部屋、2階が2部屋の計4部屋でした。私がいたのは1階です。斜め上の部屋には後輩の入船亭ゆう京が住んでいました。 一時、私の隣 …

衝撃的な統計:Youtubeアナリティクス

私は『はての落語』というYoutubeチャンネルをつくって、落語の入門動画のようなものをあげております。その動画をどのような方々が見てくれているかというのをアナリティクスというもので確認することができ …

漫画家に見初められた話

 前座時代24歳~29歳の5年間というのは、師匠宅と寄席と自宅を往復の毎日でした。寄席以外にもたまに「わき」の仕事があります。「わき」の仕事というのは、寄席ではなく落語会に前座として働きに行くことです …

自粛で血迷ったか

自粛期間が長引き、何だか様子のおかしい噺家仲間が増えてまいりました。多くの仲間は落語の配信をしたり、ラジオを発信したり、Twitterをやったりしてます。そんな中、違う山に登り始めた愛すべき方々を紹介 …

古今亭 落語協会 総まとめ

意味はないけれど、落語協会のホームページをみて古今亭をまとめてみました。 真打 金原亭伯楽師匠 むかし家今松師匠 五街道雲助師匠  金原亭馬の助師匠 金原亭駒三師匠 吉原朝馬師匠  古今亭志ん橋師匠  …

落語入門 はてなの落語

テレワーク落語 古今亭を知ってもらおう

7月 2020
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
« 6月   8月 »