日記

落語配信の功罪

投稿日:

落語の配信を始めて2カ月くらいになるので、良い点悪い点を考えて見ました。

お客様視点の良い点

  • 家で楽しめる
  • 飲食自由
  • 変な席にあたらない(客席ガチャなし)
  • 無料が多い
  • アーカイブがあれば、いつでも見られる
  • チャット等があれば会話もできる

悪い点

  • まだまだ数が少ない
  • 臨場感は皆無
  • ネットに疎い人にはハードルが高い
  • 好きな落語家がやってない可能性がある

噺家視点 良い点

  • オチを先に言うお客さんはいない
  • 地方のお客様にも気軽に楽しんでもらえる

悪い点

  • 設備が必要(座布団さえあればできるがウリだったのに!)
  • 機械トラブル多し
  • あまり酷い失敗はできない(寄席だと噺家はよく間違えている)
  • 笑い声がない(お客様との一体感はない)
  • 木戸銭、料金体系が未整備で煩雑(そもそも木戸どこいった)
  • その会場、その土地についてのマクラはふれない
  • 勉強会はやりづらい

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

落語界のときわ荘

柳家花いち、古今亭志ん松、入船亭遊京の3人が前座時代に住んでいたアパートを『落語界のときわ荘』と呼んでいます。自分達で。風呂なし、トイレ共同、家賃2万8千円。本物のときわ荘と違うのは誰も有名になってい …

母の呪い

私の母は本の虫です。時間さえあれば本を読んでいます。さぞかし知識豊富だろうなと思うかもしれませんが、残念なことに母には呪いがかけられおります。読んだ物を端から忘れるという、呪いを。鳥は三歩歩くと忘れる …

衝撃的な統計:Youtubeアナリティクス

私は『はての落語』というYoutubeチャンネルをつくって、落語の入門動画のようなものをあげております。その動画をどのような方々が見てくれているかというのをアナリティクスというもので確認することができ …

「古今亭を知ってもらおう」ネタ帳

「古今亭を知ってもらおう」のネタ帳を追加します。始めたころは春のネタが多かったですが、夏のネタが増えてきましたね。 第一回ゲスト古今亭駒治師匠 始 長屋の花見 志ん松 花見酒 駒治 ビール売りの女 第 …

遺伝子に立ち向かう遺伝子

前回、前々回に引き続き遺伝子検査(ジーンライフ)の結果についてです。なんだか分からない人はそちらから読んで下さい。あと2つ気になった項目ありましたので、ご紹介したいと思います。まずは「ネガティブ思考」 …

落語入門 はてなの落語

テレワーク落語 古今亭を知ってもらおう

12月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 11月   1月 »