落語会

落語会紹介:松子会

投稿日:

今、自分でやっている落語会を紹介します。松子会はデラックスな人はでてきません。志ん松となな子による落語会です。なな子が二つ目になってから、すぐに始めたので4~5年やってます。なな子というのは大変に陽気な落語家です、得意な落語は玉すだれです。私はとても陽気と言える性格ではないので、なな子とは水と油です。

その二人でなぜ落語会が始まったというと、二つ目になったなな子がいつもの軽い調子で「兄さん落語会一緒にやりましょうよ」と言ってきたので私は「いやだよ」と答えました。そしたらなな子が「会場どこにします?」と返してきたので、これは逃げられないと観念して始まった落語会です。

後輩の誘いを無下に断る先輩は最低ですが、それを無視する後輩もどうかと思います。6/30(火)に再開する予定ですので、是非おいで下さい。墨亭という小洒落たところでやっております。2席ずつ申し上げます。詳しくは出演情報をご覧ください。

-落語会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テレワーク落語

 3.4.5月とコロナウイルスの影響で落語会が一切なくなりました。まぁいいでしょう。元からそんなになかったので。ということで、私は霞を食べる生活をはじめたのですが、同期の落語家古今亭始(ここんていはじ …

テレワーク落語「古今亭をしってもらおう」 根多まとめ

テレワーク落語「古今亭を知ってもらおう」が12回目を迎えようとしておりますので、これまでに出たネタをまとめてみたいと思います。 第一回ゲスト古今亭駒治師匠 始 長屋の花見 志ん松 花見酒 駒治 ビール …

美智先生の志ん朝師匠の話

美智先生ゲストの「古今亭を知ってもらおう」永久保存版だと思ったので、箇条書きでトークまとめました。永久保存版と言いつつ10日間しかみられないのでお早めに!   ①古今亭の色物第一号 ②志ん朝師匠と美智 …

no image

同期四人を風林火山で表す

嫌なことから逃げる事風の如く 古今亭志ん松 朗読でおどろおどろしい選書をすること光届かぬ林の如く 柳家花ごめ 辛ラーメンと韓国アイドルを愛すること火の如く 古今亭始 ネタを覚えに行かないこと山の如く  …

松子会 向じま墨亭

松子会を開催している「向じま墨亭」について紹介します。落語をやる場所は寄席を始め色々な所がありますが、やはり雰囲気が大事です。あと距離です、近い方が絶対楽しいです!昔噺家になる前に、小三治師匠を松戸市 …

落語入門 はてなの落語

出演情報