楽屋噺

自粛で血迷ったか

投稿日:2020年5月10日 更新日:

自粛期間が長引き、何だか様子のおかしい噺家仲間が増えてまいりました。多くの仲間は落語の配信をしたり、ラジオを発信したり、Twitterをやったりしてます。そんな中、違う山に登り始めた愛すべき方々を紹介します。

三遊亭ふう丈

寄席のレジェンドであるアサダ先生のものまねを、突如としてはじめました。以前から、仲間内の前ではやってましたがTwitterで毎日配信しております。大変な人気のようです、いかれてます。

柳家花いち兄さん

落語のイントロクイズを始めたようです。正解を自分の裸体に書いて出すというクイズです。何言ってるかわからないと思いますので、兄さんのTwitter見てください。訳がわかりません、大変に付き合いの長い兄さんですが、訳が分かりません。

春風亭一蔵兄さん

テレワークの意味を勘違いして、テレフォンショッキングを始めたようです。噺家から噺家へ紹介してもらっては電話をかけて、それをブログにあげる毎日のようです。「テレしか合ってないよ」と教える者もなく、みんな粛々と仲間を紹介して回しているそうです。私にも花いち兄さんからまわってきました。一蔵兄さんはもう8合目くらいです。

  

  

みんな元気みたいです

 

-楽屋噺
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

しあわせの話②馬鹿寄合酒

前座の大事な仕事の一つがネタ帳を書くことです。落語家はネタ帳を見てやるネタを決めるからです。二つ目などの若手は前座に気をつかい、高座にあがる前にネタを宣言してあがることがあります。前座は忙しいので、高 …

YouTubeが何だか知らないが、謝楽祭の動画撮影に協力して下さった師匠

 今年の謝楽祭はオンライン開催だそうです。具代的にどうゆう感じになるかは例に漏れず、私は知りません。ただ、動画を募集しているという通達が落語協会からきたので、志ん橋一門の暇そうな人で撮ることになりまし …

no image

中国に旅立った後輩の話

 二つ目になって早々に、中国を半年かけて回った後輩の話です。 兄さん、僕中国に半年くらい行ってこようと思います。 え!?そうなんだ。  後輩のチャレンジを否定することは、先輩としてやってはいけないこと …

no image

黒紋付とかけてるんだよ!

お正月の挨拶動画を花いち兄さんとYouTubeで撮りました。落語家の正月は黒紋付袴姿が正装です。井の頭には『黒門』という黒い鳥居があるので、そこでサムネイル用の写真を撮りました。 黒紋付と黒門がかかっ …

no image

牡蠣をごちそうになった話。

 師匠に美味しい牡蠣をご馳走になったことがあります。師匠が居酒屋で生牡蠣を頼んで下さって、店員さんがそれを大きな皿で運んできてくれました。 おいおい誰だよ、こんなに頼んだのは? 大きなお皿にのっていた …