日記

予期せず伊藤沙莉さん祭り

投稿日:

 アマゾンプライムで『映像研には手を出すな!』を見ました。主人公の浅草さんの声優をやっていたのが伊藤沙莉さんなんですが、声がとっても素敵です。ちょっと癖のある声がクセになります!伊藤さんの声を聞いているだけでも楽しいのでおすすめです。

漫画は呼んでないのですが作者の方は落語好きのようです。舞台の町が芝浜という名前だし、大工調べの啖呵が出てくるし、文化祭で落研がチラッと出てくるし、サンキュー照代…は漫才だけど。

『映像研には手を出すな!』を見た後にドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』を見ました。とても面白いという評判を聞いていたから観たんですが、なんとナレーションが伊藤沙莉さんでした。予期せず二作続けての伊藤沙莉さんでした!良き耳の保養となりました。

 このドラマも大変に面白かったです、私の中では☆5です。私の知っている花ごめさんではない花ごめさんが出てきます。

-日記

執筆者:

関連記事

普段見えないところに

家の近所に今にも店を閉めそうな着物屋があったので、のぞいてみると素敵な反物がありました。ないお金をぶち込んで着物を仕立てました。なかなか気に入っております。 紬(絹っぽいやつ)です、細かい格子柄ですね …

ふぐをご馳走になる方法

 先日お世話になっている方に、同期の古今亭始と一緒にフグをご馳走になりました!!フグなんてもう顔を忘れておりましたので、大変に嬉しかったです。なぜフグをご馳走になれたかと言うと、始が『ふぐ鍋』という落 …

no image

志ん松のWikipedia

    人物の欄 『師匠・志ん橋の新車をぶつけたことがある』   どーゆー人物なんですか!!新車をぶつけがちな性格ってこと?「師匠!また新車ぶつけちゃいました」なんて奴はもう破門になってます!大体、何 …

上野駅公園口はもはや私の知っている公園口ではないと思ったら、私の知っている公園口だった

 先日上野駅の公園口に行くことがありまして、久々に公園口に行ったら驚きました。すっかり様子が変わってしまっていたのです。 駅前にあった道路はなくなって美術館通りまでの道がきれいに舗装され、いい感じに木 …

ハロウィンに路上で酔っぱらっていた若者と一触即発になった話

 昨年ですかね、10/31ハロウィンの日に新宿三丁目で落語会がありました。夕方に会場に着き、さぁ着物に着替えようとしたところ、その会場は狭いため楽屋がないとのこと。世話人さんに「近くのホテルに部屋をと …