日記

上野駅公園口はもはや私の知っている公園口ではないと思ったら、私の知っている公園口だった

投稿日:2021年5月18日 更新日:

 先日上野駅の公園口に行くことがありまして、久々に公園口に行ったら驚きました。すっかり様子が変わってしまっていたのです。

駅前にあった道路はなくなって美術館通りまでの道がきれいに舗装され、いい感じに木とベンチが並べられてました。ちょっとみない内に、こんなに立派になられて。

そのきれいなベンチに、お酒を飲んでいるおじさんが一人いました。いわゆる、という概念に縛られない系の方です。地球が家みたいな。そのおじさんに向かって歩いてくる、おじさんがいまして。このおじさんも同じような雰囲気です。どうやら顔なじみの様で、お互いニコニコしています。近づいてきたおじさんの一言目が大変に良かったです。

おう、どうした?

金かしてくれぃ~~~

上野駅公園口は今も昔も変わっておりません!!

公園口前のコンビニにはこんな絵葉書が売ってました。

現実にいそうでいない、誰でもない落語家の絵葉書。

-日記

執筆者:

関連記事

no image

ありえない寝言シリーズ最終回

とりあえず、最終回です。またお会いできる日を楽しみにしております。徹夜して寝言を集めなければ!! ふふふふ… 何笑ってるの?(寝言蒐集のチャンスだ!) 菅田将暉の映画見てる… どんな映画? 菅田将暉が …

遺伝子に立ち向かう遺伝子

前回、前々回に引き続き遺伝子検査(ジーンライフ)の結果についてです。なんだか分からない人はそちらから読んで下さい。あと2つ気になった項目ありましたので、ご紹介したいと思います。まずは「ネガティブ思考」 …

no image

お後がよろしいようで

「お後がよろしいようで」の使い方が気になりますよ!!私は話し言葉なんて、いい加減に使えばよいと思っている人間ですが(噺家の言う台詞ではない)「お後がよろしいようで」は引っかかるのです。  本来は噺家が …

「もうコメントくれたの?」

 Youtubeのチャンネル登録者が900人を超えたので四畳半に南部の鉄瓶を買って置きました。南部の鉄瓶というのは落語でちょくちょく出てきますね。「出来心」ですとか「だくだく」などで登場します。ちょっ …

no image

あなたの座右の銘は何ですか?

 皆さんは座右の銘をお持ちでしょうか?私の座右の銘は「逃げの一手」です。ポジティブな逃げです、「逃げ恥」的な。先日カミさんと座右の銘の話になりまして。 座右の銘ある? うーーん 五分ほど熟考した結果 …