日記

上野駅公園口はもはや私の知っている公園口ではないと思ったら、私の知っている公園口だった

投稿日:2021年5月18日 更新日:

 先日上野駅の公園口に行くことがありまして、久々に公園口に行ったら驚きました。すっかり様子が変わってしまっていたのです。

駅前にあった道路はなくなって美術館通りまでの道がきれいに舗装され、いい感じに木とベンチが並べられてました。ちょっとみない内に、こんなに立派になられて。

そのきれいなベンチに、お酒を飲んでいるおじさんが一人いました。いわゆる、という概念に縛られない系の方です。地球が家みたいな。そのおじさんに向かって歩いてくる、おじさんがいまして。このおじさんも同じような雰囲気です。どうやら顔なじみの様で、お互いニコニコしています。近づいてきたおじさんの一言目が大変に良かったです。

おう、どうした?

金かしてくれぃ~~~

上野駅公園口は今も昔も変わっておりません!!

公園口前のコンビニにはこんな絵葉書が売ってました。

現実にいそうでいない、誰でもない落語家の絵葉書。

-日記

執筆者:

関連記事

玉の輔師匠に教わった方法で帯を自分で修理しようの巻(帯だけに)

  大概の帯は袋状になっていて、片側が縫い目になっています。繰り返し使うとこの縫い目がほつれてきます。 左が縫い目のない方です。右が縫い目のある方です。このようにほつれてきます。帯源の帯は高いだけにこ …

ありえない寝言シリーズ③

カミさんのありえない寝言蒐集家の古今亭志ん松でございます。今週はこのシリーズで乗り切ろうと思います。 カープ女子をなめたらいけないよ! カープ女子ではないよね?家に赤い物一つもないもんね。でもカープ女 …

『働く細胞』と私の細胞

仕事ないのでアマゾンプライムばかり見ています。『働く細胞』というアニメがありまして、前々から見てみたいと思っていました。細胞を擬人化したアニメで、楽しみながらお勉強ができる素晴らしいアニメです。それが …

no image

平沢進師匠から円丈師匠への流れはオセアニアでは…

 平沢進師匠の音楽が大好きなので、色々調べていったら円丈師匠に辿り着きました。詳しくは分からないのですが、どうやらキーボードが弾けるというだけの理由で平沢進師匠に新作落語のバックで弾かせたらしいです。 …

衝撃的な統計:Youtubeアナリティクス

私は『はての落語』というYoutubeチャンネルをつくって、落語の入門動画のようなものをあげております。その動画をどのような方々が見てくれているかというのをアナリティクスというもので確認することができ …

落語入門 はてなの落語

出演情報