no image

歩く現代アートと再会

2021/02/24   -未分類, 楽屋噺

かなり久々に「歩く現代アート」こと桂しん乃姉さんにお会いしました。私より一年ほど先輩ですが、訳あって未だに前座をされております。そのため私のことを「兄さん」と呼んできます。私も「姉さん」と呼びます。上 …

no image

福袋演芸場の番頭からの電話

2021/02/23   -楽屋噺

  「福袋演芸場」というものがあります。池袋演芸場で行われる早朝寄席です。今まで私は参加していなかったのですが、今回から参加させてもらうことになりました。というのも、今までは朝が早いからという最低の理 …

サボテンの花を咲かせる祖母

2021/02/22   -日記

 動物に好かれる人がいるように、植物に好かれる人っていますよね。私は植物に嫌われています。サボテンをいくつ枯らしたことか。しっかりとお世話をしても花を咲かせたことはありませんでした。  亡くなった祖母 …

no image

卵が先か鶏が先か

2021/02/21   -日記

うちのカミさんはよく言い間違いをします。 ① あ~恥ずかしい。頭から火が出るかと思った それはただのボヤだよ ② う~ん卵が先か、ゆで卵が先か それはただの食いしん坊だよ

no image

花いち兄さん奇天烈列伝⑤

2021/02/20   -楽屋噺

志ん松君ギター弾ける? 簡単なコードぐらいなら弾けますよ じゃあ伴奏してくれる? 伴奏?なんの? 歌ネタつくるから!! 歌ネタをつくるそうです

no image

ジャニーズに入るかのように

2021/02/19   -日記

 よくジャニーズの人がジャニーズに入ったきっかけを聞かれた時に「お姉ちゃんが勝手に履歴書送って」とか言いますよね。私の場合うちのカミさんが あ、このお店アルバイト募集してる。君の履歴書を勝手に送ってお …

no image

ほぼ絶句

2021/02/18   -未分類, 楽屋噺

 昨日の同期の配信勉強会で崇徳院をやったのですが、途中で崇徳院様のお歌が出てきませんでした。なんとか誤魔化そうと必死になっていると、カメラ越しに座っていた始が口パクで伝えてくれようとしてくれてました。 …

no image

ありえない寝言シリーズ⑦

2021/02/17   -日記

 こんばんわ、寝言蒐集家の古今亭志ん松でございます。久々にカミさんから新しい寝言が蒐集できたので公表したいと思います。 なかなか良いストーリーだった… え?どんな話? 伏線回収できた… 伏線!? 演技 …

no image

同期四人を風林火山で表す

2021/02/16   -落語会

嫌なことから逃げる事風の如く 古今亭志ん松 朗読でおどろおどろしい選書をすること光届かぬ林の如く 柳家花ごめ 辛ラーメンと韓国アイドルを愛すること火の如く 古今亭始 ネタを覚えに行かないこと山の如く  …

no image

花いち兄さん奇天烈列伝④

2021/02/15   -楽屋噺

10年前 志ん松君!僕面白くないよね?どうしたら面白くなるかな?どうしたら売れるかな? いやいや兄さんは面白いですよ!! 7年前 志ん松君!どうしたら面白くなれるかな?どうしたら売れるかな? いや分か …