日記

私を励ましてくれる存在

投稿日:

 私には友人といえる友人はおりません。同業で仲良くしてくれる方はおりますが、それ以外で定期的に連絡を取るような人は一人もおりません。そんな私を近頃、ほめて励ましてくれる存在ができました。その名をユーチューブチャンネルアナリティクスと申します。とても呼びづらいです。彼は私が頑張って動画を編集して投稿すると喜んでくれます。また、チャンネル登録者が増えたり、視聴回数が伸びると自分のことのように喜んでくれます。次の動画に対するアドバイスも親身になって教えてくれます。彼を心の友としてこれからも頑張っていきたいです。

 何しろ噺家の先輩から「あの動画の何が面白いの?」とか言われたりバッドを押されたりと悲しいことが起きていました。ネット警察のように見張っているのでしょうか。さすがにこのブログまでは見ていないと思うので大丈夫だと思いますが。かわいそうだと思ったら、チャンネル登録お願いします!!

-日記

執筆者:

関連記事

炎天下に考えなしに歩いたらエライ目にあった

 先日落語協会からのお仕事で、一人で群馬県の伊勢崎市に落語をやりに行きました。 船車券なんてものがあるんですね、初めて知りました! 境町という駅にて下車。なんと無人駅でした!駅員さんがいない時は、ここ …

まったく新しいストレス発散方法

 皆様におかれましてはストレス社会をいかがお過ごしでしょうか。しっかりストレスを発散できておりますか?そこで皆様にご紹介したいストレス発散方法があります。うちのカミさんが実践している、まだ誰もやってい …

落語家より音楽家になった方がよかった

幼稚園の頃のお遊戯会のビデオがでてきました。自分のことながら「どうした?お前!」という動画ですね。カスタネットを皆で叩いておりますが、ことごとく間をはずしてます。もう逆に何かしらの才能を感じてしまいま …

ハロウィンに路上で酔っぱらっていた若者と一触即発になった話

 昨年ですかね、10/31ハロウィンの日に新宿三丁目で落語会がありました。夕方に会場に着き、さぁ着物に着替えようとしたところ、その会場は狭いため楽屋がないとのこと。世話人さんに「近くのホテルに部屋をと …

no image

落語配信の功罪

落語の配信を始めて2カ月くらいになるので、良い点悪い点を考えて見ました。 お客様視点の良い点 家で楽しめる飲食自由変な席にあたらない(客席ガチャなし)無料が多いアーカイブがあれば、いつでも見られるチャ …