楽屋噺

福袋演芸場の番頭からの電話

投稿日:2021年2月23日 更新日:

  「福袋演芸場」というものがあります。池袋演芸場で行われる早朝寄席です。今まで私は参加していなかったのですが、今回から参加させてもらうことになりました。というのも、今までは朝が早いからという最低の理由で避けていたのですが、今回からふう丈が番頭になりまして、彼から電話がきたのです。

あーた、何で福袋やってないの?

朝早いじゃん

あーたね、もう二つ目上の方なんだから追い込みかけなさいよ!追い込み!!

はい……

-楽屋噺

執筆者:

関連記事

no image

ふう丈近い近い近い!!

三遊亭ふう丈という後輩は人との距離感がわからない人間です。精神的にも物理的にも、距離感が近いのです。広い楽屋で二人しかいないのに、隣に膝つき合わせて座ったりします。あれ?ここってお茶室かなって思うほど …

披露目の写真 ~新宿編~

披露目 新宿編 左上の写真は新宿末広亭の木戸上です。一番左に花いち兄さんの札があるというのが良いですね!左下の写真は口上前に、はにかむおじさんです。真ん中の写真は口上の時だけイケメンに変身するおじさん …

no image

花いち兄さん奇天烈列伝⑤

志ん松君ギター弾ける? 簡単なコードぐらいなら弾けますよ じゃあ伴奏してくれる? 伴奏?なんの? 歌ネタつくるから!! 歌ネタをつくるそうです

披露目大初日の写真

披露目の写真をばらまいていく! 幟です。鈴本演芸場は3本かざれます。 大初日、志ん雀師匠はおろしたての着物にて登場。 トリの高座をおさめようとする撮り鉄!口上前の志ん雀師匠。 後ろ幕は雀は五羽、一羽一 …

no image

ほぼ絶句

 昨日の同期の配信勉強会で崇徳院をやったのですが、途中で崇徳院様のお歌が出てきませんでした。なんとか誤魔化そうと必死になっていると、カメラ越しに座っていた始が口パクで伝えてくれようとしてくれてました。 …