楽屋噺

朝日名人会ともなると一言のミスも許されない

投稿日:

 先月に朝日名人会に出していただきました、二度目の出演です。「松曳き」というネタをやりまして、前回に出していただいた時よりは落ち着いてできたような気がします。ただ一ヶ所やっていて「いけね!」と思ったところがありました。

志ん松
志ん松

切腹の支度をいたせ!

と本来なら言うべきところを

志ん松
志ん松

切腹の準備をいたせ!

とつい口走ってしまいました。侍言葉的にどうかな?とは思いましたが意味は通じるからいいだろうと言い直さずに押し通しました。まぁそんなところに気付く人もいないだろうしと思って…。高座に終わって楽屋に戻りますと、ある師匠に

切腹の準備って言い方はおかしくない?

うあぁそうなんです、つい口走ってしました…

志ん松
志ん松

自分で気づいてるなら大丈夫だよ。昔ある師匠も着物のたもとをポケットって言ってたし

 いやぁまさか袖からそんなにきっちり聞いてくださってるとは!面白エピソードとともに指摘してくださり、嬉しいやら恥ずかしいやらでした。袖から聞いていた師匠が気付いたぐらいですから、きっとお客様の中にも「あら?」と思った方がいたに違いありません。これからも一言一言気を抜かずにやっていきたい所存でござりたてまつる。

-楽屋噺

執筆者:

関連記事

no image

順子先生の隣に立たせてもらった思い出

 あした順子ひろし先生のひろし先生が亡くなった後、順子先生はお一人で高座にあがり途中で前座を呼んで掛け合いをされてました。特に打ち合わせをする訳でもないのですが、前座が何を言おうと対応され笑いにされて …

no image

福袋演芸場の番頭からの電話

  「福袋演芸場」というものがあります。池袋演芸場で行われる早朝寄席です。今まで私は参加していなかったのですが、今回から参加させてもらうことになりました。というのも、今までは朝が早いからという最低の理 …

さがみはら落語家選手権王者の吉緑さんと遭遇

 昨日落語協会にで吉緑さんと遭遇しました。 さがみはらおめでとう! ありがとうございます! 吉緑さんは心なしかキラキラしておりました。 今日は協会に何か用? 自分にお祝いで道明の羽織紐を買うのに、近く …

披露目の写真館

左は頭が薄くなってるのを隠している志ん雀師匠です。右は幕をいただいたテアトルエコーさんの前で師匠と志ん雀師匠。 品の良いお坊さん!

no image

しあわせの話。

しあわせになれる方法の話ではないです。しあわせという人の話です。「しあわせ」という名前の前座がいたのです。彼は大変に愉快な人だったのですが、噺家は廃業いたしております。彼とは前座時分に色んな思い出があ …