落語会

同期の秘め事名場面集

投稿日:2021年5月15日 更新日:

 先日5/12に行われた同期の秘め事という、同期四人の名場面集を解説付きでお送りいたします。

古今亭始

先輩に「ビールもう一杯呑んでもいいですか?」と言ってる場面ですね。

「この桜の下に死体が埋まってるよ!」と嬉しそうに報告している場面ですね。

通行人と肩がぶつかって揉めている場面ですね。

「犯人はお前だ!」と言われて必死に否定している場面ですね。

柳家花ごめ

「今夜はご馳走だ!」と言いながら捕えた鹿の足を担いで村に帰る場面ですね。

能のそろりそろりの真似をしている場面ですね。

「宇宙は身体の中にあるのです」という怪しいヨガをやっている場面ですね。

「右の人差し指の方が長いんだけど!」と訴えている場面ですね。

春風亭朝之助

バーベルの世界記録に挑んでいるところですね。

大声を出し過ぎて気を失う3秒前ですね。

撃たれたけど、笑顔で最後を迎える場面ですね。

落ちるところですね。

古今亭志ん松

身ぐるみはがされるのを嫌がってる場面ですね。

「あれ?身ぐるみはがさないの?」て場面ですね。

「見て下さい、どんどん刀が体の中に入っていきますよ~」の場面ですね。

タライが落ちてくるのに気付いた瞬間ですね。

次回は6/16(水)でございます、お待ちしております!!

-落語会

執筆者:

関連記事

墨亭の瀧口さんの名文に心打たれる 

昨日シン・マツラクゴにご来場のお客様誠にありがとうございました!次回の日程はまだ決まってませんが、9月を予定しております。  墨亭で開催される会は、席亭である瀧口さんがプログラムに出演者の紹介を書いて …

ラゾーナ寄席にいた駒松ファンのきれいなお姉さん

 先日左橋師匠にお声がけいただき、川崎のラゾーナ寄席に出演いたしました。前座の時分に呼んでいただいた以来で大変にうれしかったです。お客様も大変に陽気な感じで、助かりました。楽屋で左橋師匠とお話できたこ …

no image

同期四人を風林火山で表す

嫌なことから逃げる事風の如く 古今亭志ん松 朗読でおどろおどろしい選書をすること光届かぬ林の如く 柳家花ごめ 辛ラーメンと韓国アイドルを愛すること火の如く 古今亭始 ネタを覚えに行かないこと山の如く  …

no image

落語会紹介:同期の秘め事

自主興行の落語会を紹介しようのコーナーです。今回は『同期の秘め事♡』です。正式タイトルは♡が付くみたいです。「春風亭ぴっかり☆」姉さんの名前と一緒で、あってもなくてもオッケーです。この落語会は、まぁ良 …

花いち、遊京名場面集

昨日は大雨の中、連雀亭にご来場いただいたお客様誠にありがとうございました。花いち兄さんと遊京の楽屋における奇行を紹介いたします。 高座を下りた後「船徳じゃなかったな~」となぜかネタの選択を後悔している …

落語入門 はてなの落語

出演情報