no image

大須という町は上野と浅草と秋葉原を足して台湾でかき混ぜたような町だ②

2021/04/22   -楽屋噺

 大須にもアメ横があります。あら?ここは上野だったかしらという心持ちになります。 そうかと思うと このアーケードがなんとも浅草の雰囲気があるのです、近くには浅草寺ならぬ大須観音もありますし。観光地+ア …

no image

大須という町は上野と浅草と秋葉原を足して台湾でかき混ぜたような町だ①

2021/04/13   -日記, 未分類

 大須演芸場に一週間行ってきました。大須演芸場は月の初めの7日間興行です。大概二つ目の枠は3.4日で交代ですが、今回私は一週間丸々入れていただきました。7日間滞在した噺家は今までいなかったようで、私が …

no image

大須観音で大吉をひきました

2021/04/03   -未分類

大須演芸場に来ております。なんと7日間、まるまる一週間大須の高座に上がります。一部と二部があるので計14回も高座があります。最近の私の2月分です。大須観音駅を降りて、まず大須観音にお参りに行きました。 …

no image

柏市の寿量院あみだ寄席

2021/03/30   -楽屋噺

先日地元柏市のお寺さん寿量院さんのあみだ寄席に出演いたしました。玉の輔師匠とぴっかり☆姉さんと扇姉さんと私の四人でした。玉の輔は先日自宅マンションが火事になり、外に避難された女性に温かい飲み物を渡した …

no image

寄席の恐ろしい風習

2021/03/29   -楽屋噺

 寄席には恐ろしい風習があります。噺家はいつ寄席に入るか知らないのです。寄席や落語協会から「この日寄席は入れますか?」というような連絡は一切ないのです。決定事項として顔付けが送られてくるのです。当然入 …

1のつく日にする事

2021/03/28   -楽屋噺

私達は1の付く日の事を初日と呼びます。寄席が10日間興行なので、1の付く日は興行が入れ替わり初日を迎えるからです。月に3回初日は訪れます。つまり1日11日21日です。31日は1が付きますが初日とは呼ば …

no image

コインランドリーは200円では済まない

2021/03/23   -日記

柳家花いち兄さん、入船亭遊京と共に前座時代を過ごした『高永荘』に洗濯機が設置されてました。衝撃です。『高永荘』は風呂なし、トイレ共同の四畳半という、豊かさよりも生き延びることを目的としたアパートです。 …

母校の我孫子高校が50周年だそうで

2021/03/19   -日記

 私の母校我孫子高校が50周年だそうです。記念式典が去年に予定されていたんですが、コロナの影響で中止となりました。私も呼んでいただいて一席、生徒の皆さんの前でやる予定でした。中止となり、とても残念です …

私を励ましてくれる存在

2021/03/17   -日記

 私には友人といえる友人はおりません。同業で仲良くしてくれる方はおりますが、それ以外で定期的に連絡を取るような人は一人もおりません。そんな私を近頃、ほめて励ましてくれる存在ができました。その名をユーチ …

no image

配信+お客様はなかなか難しいぞ

2021/03/16   -未分類

 昨日同期の勉強会でお客様を入れて、なおかつ生配信をしました。初めての試みだったのですが、つつがなく終了することができました。ただ、気を抜くと失敗するなという感じました。というのも常に配信と会場を気に …

落語入門 はてなの落語

出演情報