楽屋噺

披露目の写真をまだまださらしてく

投稿日:2021年10月5日 更新日:

  総番頭兼カメラマンの始が撮ってくれた写真もさらしていく!勝手に!倒置法!

鈴本演芸場のホワイトボードです。前座が「昇進披露興行」という字を間違えてないか、我々番頭が目を光らせております。誰も一度も間違えませんでした、今の前座は優秀です!私たちは前座時分よく間違えてたのに…。

右上はプログラムですね、交互出演の人には○がついてます。右下はその日の口上の面子と座る順番ですね。一応決まりがありまして、センターが新真打でその左(お客様からみると右)が新真打の師匠、後は左の方からエライ人が並んでいきます。芸歴的には馬風師匠が一番エライですが、今市馬師匠が会長なので一番左です。一番右が司会です。

左上は番頭のやる気に満ち溢れている志ん松です!右上が披露目をパーティーだと思っているパーリーピーポーです。右下は自分の初日でもないのに目が泳いでいる花いち兄さんです。下が寄席のミッキーこと和助兄さんですね!

左がなぜか前座にも名人にも見える師匠志ん橋です。右は動きが速すぎて「俺でなきゃ見逃しちゃうね」状態の師匠です。

-楽屋噺

執筆者:

関連記事

no image

しあわせの話②馬鹿寄合酒

前座の大事な仕事の一つがネタ帳を書くことです。落語家はネタ帳を見てやるネタを決めるからです。二つ目などの若手は前座に気をつかい、高座にあがる前にネタを宣言してあがることがあります。前座は忙しいので、高 …

病弱松子会

 昨日は松子会ご来場のお客様まことにありがとうございました!次回は4/28(木)です。年末から年始にかけてお互い何度も体調悪くなってぶっ倒れてるのに、今回は無事に開催できました。 この落語会長いことや …

no image

猫がいる!?

桂しん乃姉さんの話です。昔二人で池袋演芸場という寄席で前座で働いておりました。高座に上がっていたのは正太郎兄さんです。兄さんは「たいこ腹」をやってました、ちょうど猫に試し針をしようとする場面でした。 …

no image

福袋演芸場の番頭からの電話

  「福袋演芸場」というものがあります。池袋演芸場で行われる早朝寄席です。今まで私は参加していなかったのですが、今回から参加させてもらうことになりました。というのも、今までは朝が早いからという最低の理 …

no image

柏市の寿量院あみだ寄席

先日地元柏市のお寺さん寿量院さんのあみだ寄席に出演いたしました。玉の輔師匠とぴっかり☆姉さんと扇姉さんと私の四人でした。玉の輔は先日自宅マンションが火事になり、外に避難された女性に温かい飲み物を渡した …