楽屋噺

中国から帰ってきた後輩の話。

投稿日:2021年1月29日 更新日:

 二つ目になって早々、中国を半年間旅した後輩の話です。彼は無事に帰国し、中国の経験を面白おかしく漫談に仕立て上げ「中国漫遊記」として高座で披露し、好評を得ていました。その時分に妙なことを口走るようになりました。

兄さん、僕「中国漫遊記」でNHKの落語大会に出ようと思うんですけど。

もちろん、私は止めました。

それ落語じゃないよ!

私の至極真っ当な制止を振り切り、彼は落語の大会で漫談を披露したそうです。結果は推して知るべし!

-楽屋噺

執筆者:

関連記事

no image

しあわせの話。

しあわせになれる方法の話ではないです。しあわせという人の話です。「しあわせ」という名前の前座がいたのです。彼は大変に愉快な人だったのですが、噺家は廃業いたしております。彼とは前座時分に色んな思い出があ …

さがみはら落語家選手権王者の吉緑さんと遭遇

 昨日落語協会にで吉緑さんと遭遇しました。 さがみはらおめでとう! ありがとうございます! 吉緑さんは心なしかキラキラしておりました。 今日は協会に何か用? 自分にお祝いで道明の羽織紐を買うのに、近く …

no image

大須という町は上野と浅草と秋葉原を足して台湾でかき混ぜたような町だ②

 大須にもアメ横があります。あら?ここは上野だったかしらという心持ちになります。 そうかと思うと このアーケードがなんとも浅草の雰囲気があるのです、近くには浅草寺ならぬ大須観音もありますし。観光地+ア …

うるさい楽屋

本日黒門亭にご来場のお客様まことにありがとうございました!!私の出番は二部だったのですが、一部のたけ平師匠の「心眼」を勉強したくて早めに楽屋入りしました。高座に柳朝師匠が上がっている時に楽屋に着いたん …

no image

このブログの仲間の評価

入船亭遊京評 兄さんブログ見ました!あのセリフの枠いいですね! 古今亭始評 あのブログのセリフのすごいね! 柳家花いち評 あのピョコンていいね、どうやってやるのあれ!? 中身について誰も何も言わない