楽屋噺

しあわせの話②馬鹿寄合酒

投稿日:2021年1月21日 更新日:

前座の大事な仕事の一つがネタ帳を書くことです。落語家はネタ帳を見てやるネタを決めるからです。二つ目などの若手は前座に気をつかい、高座にあがる前にネタを宣言してあがることがあります。前座は忙しいので、高座を聴かずにすぐさまネタ帳を書くことができるのはあがたいことです。

ある日のこと、二つ目が高座にあがる前に前座のしあわせに

『ん廻し』か『寄合酒』やるよ!

了解です!

しあわせがネタ帳を書いてお後の師匠に

お後お願いします!

何これ?新作?馬鹿寄合酒?ばかよりあいざけ?

いえ、うましか寄合酒です!!

そんなネタはないです!しあわせの思考回路を解説しましょう。

「ん廻しか寄合酒やるよ」→うましか寄合酒か→漢字で書こう→馬鹿寄合酒→「ばかよりあいざけ?」→「いえ、うましか寄合酒と読みます」

彼は落語家をやめるべきではなかったです!!

-楽屋噺

執筆者:

関連記事

no image

花いち兄さん奇天烈列伝②

 花いち兄さんは「徳」という言葉に弱いです。二つ目になりたての頃「徳」を積むために、毎日井の頭公園のごみを拾って歩いてました。前座だった私は、たまに落語会でいただいたお弁当を兄さんの家に届けてたのです …

こみち姉さんが志ん松の高座を見た感想

 昨日は浅草演芸ホールの出番でした。私の出番の後はこみち姉さんでした。私が出番を終えて、高座をおりると姉さんが 良かったよ、人間らしくて! と言ってくれました。姉さんはどうやら私のことを狸かなんかだと …

まくれ一蔵のサムネイル

 一蔵兄さんと「まくれ一蔵!」というYouTubeチャンネルを始めました。テーマがボートレース界の真打を目指そうなので、ボートに興味ない人も楽しめると思います。一蔵兄さんが見習いから初めて、今前座を目 …

no image

歩く現代アートは着物で歩く

先日歩く現代アートこと桂しん乃姉さんと花いち兄さんの勉強会に呼んでいただきました。この二人が勉強会をしているというのもすごい事です。筆と硯を使ってプログラミングの勉強をするようなものです。 その会に姉 …

no image

1のつく日にする事

私達は1の付く日の事を初日と呼びます。寄席が10日間興行なので、1の付く日は興行が入れ替わり初日を迎えるからです。月に3回初日は訪れます。つまり1日11日21日です。31日は1が付きますが初日とは呼ば …